新人PGとの書簡 オリエンテーション

システム開発の縁の下の力持ち、リブ管に配属された新人PGへのサポート日記を紹介します。

新人Tの報告

お疲れ様です。新人Tです。

さっそく本日の報告です。

オリエンテーションで今後のスケジュール、フロアルールを伺ったのち、開発マシンの環境構築を行いました。

Visual Studio 2010、アンチウィルス (Symantec)、PARKER(注)をインストールしましたが、PARKERの実行が確認できなかったため、(オラクルにアクセスできずエラー)明日完了予定です。

注)PARKERはお客様の開発している数十万行規模のWindows アプリ製品。

 

新人Tへの返答

お疲れさまです。

これからこの現場に貢献しながら力を付けていきましょう。

まずは周りの人をよく観察することを心がけてください。そうすると、自分がなにをすればよいか自然と反応して溶け込めるかと思います。挨拶をきちんとすること、テーブルが汚れたら掃除する事。

PARKERの環境は相当複雑ですので、オラクルにアクセスできない理由はいくつもありそうですね。エラーを確認して○○さんに聞いてみてください。

思った事は気軽にこのメールで何でも話してください。

 

新人Tの報告

お疲れ様です。

本日○月○日の報告をいたします。
PARKERのユーザーズマニュアルにて機能確認を行いました。
今後の確認やテストを行う際に知っておいてほしいということです。
その後は、VisualBasicの習得に終始徹しました。

明日は簡単な電卓で良いので、テーマを持って作ってほしいと言われています。
まだ例外処理、Windowsフォーム、コントロールの確認が取れていないため、
午後からコーディングに着手できるよう進める予定です。

 

新人Tへの返答

お疲れさまです。

以下、どちらも重要なので時間配分して進めると良いと思います。

PARKERの習得
画面遷移の流れ 各画面の目的を覚えながら
各機能の理解 最初はわからなくても良いので最後までざっと流していく

VisualBasic
I/Oのあるものを作った方が良いと思いますが、どうでしょう?
例えば、選択したフォルダのファイル一覧をグリッド表示。
一覧に対して何らかの処理をする。例えばファイルの属性を設定するなど。
そうするとループ処理も入りますし、更新不可な状態のファイルに対して属性を変更しようとさせれば例外処理も試せます。
時間さえもらえるなら、NUnitの単体テストを作ってメイン機能の単体テストを100%カバレージする、という命題にチャレンジしても良い訓練になりますよ。

Posted in

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="">